いがログ。

歴史を愛するライターの”仕事と日々”。

【仕事】2017年9月公開記事まとめ

気が付いたら9月最後の平日です。今月から編集の仕事を始め、月半ばの記憶があまりないほど、ドタバタと怒涛の日々を過ごしてまいりました……!9月公開の記事をまとめます!

 

haletto.jp

船橋にある、ステンドグラスが特徴的な仏教寺院を訪ねました。ステンドグラスは、元を辿れば西洋のゴシック建築の産物。仏教とは本来関わりのない装飾のはずが、なぜ仏教寺院にステンドグラスを導入したのか、取材してきました。仏像の手の形の意味や、仏教世界に登場するさまざまなモチーフなど、仏教は身近なのに知らないことだらけだと痛感。シャンデリアが実は仏教に由来しているということが、個人的にこの取材で知って一番驚いたことです。

続きを読む

【仕事】2017年8月公開記事まとめ

8月もあっという間に過ぎていきました! 8月公開・発売のお仕事をまとめていきたいと思います~。

 

宣伝会議発行 販促会議9月号 「ヒットの仕掛け人に聞く!」

8月は珍しく、雑誌の仕事をしました! 

f:id:igacham:20170831122423j:plain

発行以来、増刷を重ね続けている中公新書応仁の乱』がなぜヒットしたのか、中央公論新社の宣伝部の方に取材しました。

取材にあたり、『応仁の乱』を読み込んでいくことは必須だったため、取材までの1週間に何とか読了しました。が、歴史好きを公言する私でも心折れそうなほど、本当に硬派なガチ新書でした。

文体や使っている用語もさることながら、登場人物が非常~に多い。総勢300人ほどが登場するのですが、似たような名前の親子・親族、敵軍に寝返った人など、今誰がどちら側にいて、生きているのか死んでいるのかもわからなくなってくるため、読みながら登場人物の相関図を書き、亡くなった人には×を付けるという方式で何とか読み切りました(笑)!

そんな、読むだけでも体力を使う本格派新書がどうしてこんなに売れたのか、お話を聞きましたので、ぜひチェックしてみてください!

続きを読む

音楽と料理で古代を体感! 音食紀行イベントに行ってきた

昨日・8/26(土)、音楽と料理で歴史を楽しむ音食紀行さんのイベントに行ってきました! 色々とカルチャーショックだったので、イベントの様子をまとめたいと思います。

続きを読む

【仕事】2017年7月公開記事まとめ

はてなブログから「1か月以上更新してないっすよ~」と通知が来たので、少し遅くなりましたが7月公開分の仕事をまとめます。歴史が好きだとあちこちで言っていたら、歴史に絡めた企画をやる機会にちょこちょこと恵まれ始め、7月はディープな記事を多く書かせていただきました!

haletto.jp

歴史上の有名人のお墓を訪ねる不定期連載企画・第1弾です。第1回は雑司ヶ谷霊園夏目漱石のお墓を訪ねました。現地に到着し、広い霊園を見渡した時には、「この中で本当に見つかるのだろうか……」と途方に暮れそうでしたが、そんな迷いも一瞬で吹き飛ぶほど堂々とした大きなお墓でした。本人はあんなに大きなお墓は望んでいなかったようなのですが……(苦笑)。高校時代、国語の教科書で読んだ『こころ』を書いた人がこの下に眠っていると思うと、急激に漱石の生きた時代を身近に感じました。

続きを読む

【仕事】2017年6月公開記事まとめ

2017年6月公開分の記事をまとめました!

今月は大きめの仕事が入り、記事の数は少なめとなりました。夏〜秋頃にご報告できると思います。

www.alicey.jp

神保町のらくごカフェに初めて落語を見に行きました。羽織を脱ぐと本題が始まるなど、作法も全く知らない完全な初心者でしたが、ご同行いただいた落語ライターの桜庭さんから色々と教えていただき、非常に新鮮な体験となりました。皮肉なのに全然嫌味じゃない笑いがあまりにも印象的で、今でも思い出し笑いしています(笑)。

取材日に行われた演目のひとつ『紺屋高尾』は超有名な噺らしく、らくごカフェの店長様に「初めての落語で『紺屋高尾』が見られるなんてラッキーですね!」と言っていただけたほど。幸運に感謝です!

続きを読む

【仕事】2017年5月公開記事まとめ

 

2017年5月公開分の仕事をまとめました!

今月も東京の渓谷に行ったり、ボートを漕いだり……盛りだくさんでした!

haletto.jp

おでかけ情報サイト「ハレット」で執筆した「初夏のピクニック」企画第1弾。東京23区内唯一の渓谷・等々力渓谷で水を汲み、プロのバリスタにコーヒーを淹れてもらう、なんとも気持ちの良い取材でした! 等々力渓谷の東京都内とは思えない清涼な空気、初めて挽いたコーヒーミルのハンドルの重さ、砂糖の要らない淹れたてコーヒーの味わいが忘れられません。

まだまだあります!↓↓

続きを読む

【仕事】吉見百穴の地下軍需工場跡で見た人間の痕跡

埼玉の遺跡・吉見百穴を取材しました!

小高い丘の斜面に古墳時代の横穴式古墳がぼこぼことあいた歴史スポットで、記事内ではこの無数の墓穴内部の様子を主に紹介しています。

しかしこの場所は古墳時代墓所だけでなく、丘の内部に太平洋戦争中の地下軍需工場跡もあり、もう一つの見どころとなっています。この軍需工場跡のことには今回記事内では触れられなかったので、取材後記としてこのブログに残しておこうと思います。実は、ちょっと意外なものが見られたのです。

haletto.jp

続きを読む