いがログ。

歴史を愛するライターの”仕事と日々”。

音楽と料理で古代を体感! 音食紀行イベントに行ってきた

昨日・8/26(土)、音楽と料理で歴史を楽しむ音食紀行さんのイベントに行ってきました! 色々とカルチャーショックだったので、イベントの様子をまとめたいと思います。

【仕事】吉見百穴の地下軍需工場跡で見た人間の痕跡

埼玉の遺跡・吉見百穴を取材しました! 小高い丘の斜面に古墳時代の横穴式古墳がぼこぼことあいた歴史スポットで、記事内ではこの無数の墓穴内部の様子を主に紹介しています。 しかしこの場所は古墳時代の墓所だけでなく、丘の内部に太平洋戦争中の地下軍需…

『世界のお墓文化紀行』感想-お墓は怖い場所じゃない

ずっと読みたかった『世界のお墓文化紀行』読了しました! 周囲からは珍しがられるのですが、私はぶっちゃけお墓が好きです。こんなことを言うと、今、20代半ばなので「この間就活が終わったばっかなのにもう終活してるの!?」みたいなことを言われたり、「こ…

夜は短し歩けよ乙女

星野源さんが出ている某アニメ映画とは全く関係ない、編プロ時代の金曜夜の話です。 編プロ勤務時代は基本的に退勤時間=終電時間で、「まだまだ業務はあるけど終電の時間が来たから帰る」といった様相でした。とはいえ、いつも終電で帰れたかというとそんな…

【仕事】初めての記者会見で学んだこと

2月某日、初めての記者会見に行ってきました。 編プロ時代はレジャースポットや飲食店取材がほとんどで、会社に案内こそ来ていたものの、遂に一度も行くことがなかった記者会見……ようやく行くことができました。段取りも作法も何もわからぬ記者会見に一人で…

見られていた

昨年のバレンタイン、勤めていた会社であるものを見てしまいました。ここに書こうかだいぶ迷ったくらいグレーゾーンな話です。

朝は男子便器に手を突っ込むことから始まる

ちょっと「?」と思うタイトルの内容に触れる前に、まずは編集・ライター界隈のことが全くわからないという方に向けて、編集プロダクションについてざっくりとお話させていただきます。 次がないかも……。切実な思いが悲劇を生む 編集プロダクションという場…

感謝しているが、それでも大変だった。編プロ時代を振り返る

23時30分。 社内に電話が鳴り響き、誰かが1コール終わらない内に条件反射的に電話を取る。社員用の机にはほぼ全員が座っている。室内には煙草のにおいが立ち込め、髪や服にまとわりつく。今にも眠りそうな新人と、それを横目で睨む先輩社員。「お前なんか辞…

現代日本に蘇るいにしえの祭儀! 古代ギリシャナイトを徹底レポート≪後編≫

2016年5月にnoteで書いたイベントレポート(再編集版)の後編です。前編を読んでいない方はまず http://igacham.hatenablog.com/entry/2017/01/30/230801 をご覧ください! 昼の部とこんなに違う! めくるめく夜の部へ突入 実はこのイベント、先に紹介してい…

現代日本に蘇るいにしえの祭儀! 古代ギリシャナイトを徹底レポート≪前編≫

以前noteに書いていた記事を移転し、再編集しました。あんまり何個も管理するの苦手なんです……! それでは、2016年5月にタイムトリ~ップ! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 去る2016年5月15日(日)、いつにも増してTwitterで異常なほど…

やっとのことでブログスタート

「ブログいいっすね! やりますやります!」 ライターの諸先輩方やブロガーの方々のお話を聞いて、いつかやりますと言っていたブログ。ようやく立ち上げに至りました。これで「ブログやるやる詐欺」なんてもう言われません。恐らく。 初回なので自己紹介しま…