いがログ。

歴史を愛するライターの”仕事と日々”。

【仕事】考えるな、感じろ!

letronc-m.com

本日から開催されているアートフェア東京2017のプレスプレビューに行ってきました。絵画、陶芸、何やら独特の世界観が表現されているオブジェなど、実に様々なものがひしめき合ってましたが、アートは説明できないということを改めて感じました。

やたらとインパクトのある巨大オブジェで、432万円という作品があったのですが、その作者にどんな経歴や技術があり、どんな素材を用い、どんな想いを込めたのかというお話を聞いたとしても、きっと普段アートの世界にいない者には到底理解できるものではないだろうな、と……。そう思わせるハイセンスな空気感が会場には漂っていました。アートはきっと感じるしかできない世界なのです。

会場にはコシノジュンコさんやアンミカさんなど有名人も普通に闊歩していて、でも原宿みたいに「写真撮ってください!」なんてミーハーな人もおらず、品のある雰囲気でした。自分はそんな現場に取材に行っただけでしたが、ちょっとした業界人気分が味わえました。