いがログ。

歴史を愛するライターの”仕事と日々”。

【仕事】2017年8月公開記事まとめ

8月もあっという間に過ぎていきました! 8月公開・発売のお仕事をまとめていきたいと思います~。

 

宣伝会議発行 販促会議9月号 「ヒットの仕掛け人に聞く!」

8月は珍しく、雑誌の仕事をしました! 

f:id:igacham:20170831122423j:plain

発行以来、増刷を重ね続けている中公新書応仁の乱』がなぜヒットしたのか、中央公論新社の宣伝部の方に取材しました。

取材にあたり、『応仁の乱』を読み込んでいくことは必須だったため、取材までの1週間に何とか読了しました。が、歴史好きを公言する私でも心折れそうなほど、本当に硬派なガチ新書でした。

文体や使っている用語もさることながら、登場人物が非常~に多い。総勢300人ほどが登場するのですが、似たような名前の親子・親族、敵軍に寝返った人など、今誰がどちら側にいて、生きているのか死んでいるのかもわからなくなってくるため、読みながら登場人物の相関図を書き、亡くなった人には×を付けるという方式で何とか読み切りました(笑)!

そんな、読むだけでも体力を使う本格派新書がどうしてこんなに売れたのか、お話を聞きましたので、ぜひチェックしてみてください!

 

www.osohshiki.jp

葬儀会社「小さなお葬式」の利用者へ、サービスについてインタビューする企画です。お墓や葬祭文化への関心からお受けした仕事でしたが、取材にあたり日本の葬儀について改めて勉強し、その多様性や問題点などを見つめるきっかけとなりました。

 

diamond.jp

ネットショップ作成サービス「BASE」の社長・鶴岡氏に、会社がいかにしてスケールしてきたかをインタビューしました。取材前、ひきこもりだったという情報をいただいていたので、ちょっと暗い取材になるのではと思っていましたが、彼のポジティブ&楽観的なマインドに圧倒されるという予想外の展開に。

最後にお話いただいた「みんな辛いのなら誰も辛くない」という極論にも思わず納得してしまいました。社長になるべくしてなった! という感じの、素晴らしい器をお持ちの方でした。

 

yoridokoro.biz

広告のライティングなどを手掛けるセールスライター・山原さんの仕事術について取材。化粧品や医薬品などの記事では避けて通れない法律の問題を、熱を込めてお話いただきました。薬機法の話では「『~が期待できる』と書けばいいと思ったら大間違い!」などビシッとご指摘いただき、法律の重みを改めて感じたインタビューでした。

 

www.alicey.jp

裸で寝る効果について、「パンツを脱いで寝る」ことを提唱している医師に取材しました。欧米の映画などでよく裸で寝ているシーンが出てきますが、欧米などピシッとした服を着てきた文化と、日本のようなゆったりとした服を着てきた文化の国で、就寝時の服装も異なるという考察が非常に面白かったです!

実はこの企画、昨年大ヒットした某フィギュアスケートアニメにハマり、登場人物が裸で寝ているシーンを見て思いつきました(笑)。本当に企画はどこから出てくるかわからないな~と思う日々です。

 

www.alicey.jp

前々から気になっていた受動喫煙の身体への影響について、禁煙外来の医師にお話を伺いました。副流煙を吸うことは勿論、髪の毛や衣服についた物質も有害で、美容にも悪影響を及ぼすという……サブタイトルにも書いた通り、正に「百害あって一利なし」をひしひしと感じました。

 

www.alicey.jp

フリーランスになってから、会社にいた時のように愛想笑いをしなくて良い生活が続いています。その副産物として気になり始めたのが、顔のたるみです。表情筋を使わなくなって、顎の下がちょっとプニッとしてきてしまったのです。

そこで出来上がったのがこの表情筋トレーニング企画。顔ヨガの先生に、1日数分でできる簡単トレーニング方法を教えていただきました。「これも仕事!」と割り切り、全世界に変顔を晒す事態となりましたが、直接教えていただいたトレーニングは日々こっそり取り入れ続けています。これですっきり首回りを目指します……!

 

9~10月は怒涛のスケジュールになる予定です。そんな時に思い出すのが、会社時代によく一緒に仕事をしていたカメラマンさんの言葉。

スケジュールやキャパ的にキツい時、「やばい」「キツい」「大変」ではなく「シビれるねぇ~!」と言っておくと俄然楽しくなるのです。「シビれるわ~」と言いながら、いただいた仕事一つひとつを丁寧に納品したいと思います!